やっちまったぜ

こんにちは😊

北九州市八幡西区の「結果」と「癒し」のヒーリング美エステサロン、Body&FaceHiina代表、ボディーケア&スキンケアセラピストの扇谷比奈子です。

先日、プロフィールを書き直して新しくしました。

そのプロフィールを読んだ、私のブログ読者の方でお客様でもある方から、とっても真面目で正直なところが書けててすごくいいなあって褒めて頂けました。

 

が。

「実はこういう天然なところがあるって書いたら?」

と言われました。

私は意外と真面目なのですが、時々自分でも驚くほどのことをやらかしてしまう時があります。

この際、最近の出来事を含む、自分でも驚き、思い出すと笑えてくる、私がやらかしてしまったエピソードを綴らせて下さい。

 

まずは、ここ最近の一番フレッシュなお話から(⌒∇⌒)

 

車が無い!

先日、お客さまがお越しになるので、駐車スペースを作るため、私の車を移動しに行ったときのことです。


いつもの様に自分の駐車場に行くと、なんと‼私の車がないのです

ん?なぜ?

あ、もしかして昨日、ママ友に駐車場を借りたまま停めちゃってるとか。。
焦って、いつも駐車場を貸してくれるママ友の駐車場を見ました。

 

だけど、無い。

 

えっ。。。もしかして、盗まれてしまったとか。。。



と考えた私は焦って胸が変にドキドキしてきました。

 


私、最後に車に乗ったのはいつ?と頭の中で記憶を必死で探ってました。



そういえば…私、昨日の夕方、娘とスーパーに行ったよね。

え? もしかしてスーパーで盗られたってこと??
いやいや。それは無いか……

 

あれ?どうやってスーパーから帰ったっけ。。。と思い出すと、娘と両手に買い物袋を持って

「ああ、今日は晩ごはん作りたくないなあ…今年最後の鍋でいい?」

と話しながら自宅に帰って来た記憶が。

 


そうです‼

私は車で買い物に行き、そして車で来たことを忘れて、歩いて帰宅してしまってたのです😲

スーパーから帰る時に、しっかりと自分の駐車場の空きスペースの前を通りながらも、私たち母娘は二人して全く車で行ったことも覚えていないという。。。

 

自分に呆れてしまいました(;’∀’)

娘も全く気付いていなくて、二人で大笑いしました。

その後お越しになったお客様や友人に話すと案の定、爆笑されました。

 

 

ヘビを連れてエステ⁉



あるお客さまからのご予約の連絡で

『エステに、私のベビーちゃんを連れてって宜しいでしょうか?
家においていくわけにはいかないので…』


と問われ、完全に「ヘビ🐍を連れてくるんだ」と思った私は、

(心の声)えっ。ヘビ?
ヘビ🐍を飼いだしたんだ。ゲージに入れて、玄関のところに置いてもらう形で対応しよう。

 

私はお客様にヘビを連れて来る上で以下のことを伝えました。


「ヘビを飼いだしたのですね。ヘビは人懐っこいらしいですね🐍。連れて来られて構いませんが、ゲージに入れてお越し下さい。エステ中に出てきたら怖いので。」


その私の言葉で、勘のいいお客様はお気づきになりました。

「ヒナさん、ヘビじゃなくてベビーです(笑)私の赤ちゃんです(笑)」

と。

 

「ヘビを連れてくる」と言われたのは初めてで、私もどうしたらいいのか分からず、ゲージで絶対出てこないようにしてもらって、玄関に置いて…と頭でシミュレーションをしていたので、「ベビー」と分かった瞬間、

 

「ゲージに入れてきて下さい」
なんて、とんでもないことを言ってしまったことへの反省と、でもその間違いが明らかになったことで、私もお客様も爆笑の渦になり、しばらく笑い続けていました。

 

結局、お客様は、それはそれは可愛いベビーちゃんを連れてこられ、ママの横でぐっすり寝てくれてその間にゆっくりとエステをさせていただくことができました。

 

↓赤ちゃんを連れてこられた方には、写真のようにして、ママの横で寝てもらう形をとってエステをさせてもらっています。

 

ドライヤーが口に入る


ある日の早朝、ヘアードライヤーで髪を乾かしながら歯を磨いていました。(この時点でおかしいのですが💦)

私は、考え事をしていると突然、「はっ‼」と思いだすことがあると、口を開ける習性を持つのですが。


その朝も例に漏れず、

【口】に歯ブラシを加え、【右手】でヘアードライヤー、【左手】では髪をとかしていました。

また思いついたことがあり、口を開けてしまい、私の口から歯ブラシが床に落ちそうになりました。
その瞬間に『歯ブラシを落とすまい』と、歯ブラシを咄嗟にくわえなおそうとしたのですが、何を間違ったのか、両手のふさがった私は右手に持つヘアドライヤーの送風口を口に加えてしまったのです( ゚Д゚)


その時、躊躇は全くありません。おそらく口に咥えてなければならないと脳から司令が行ったのでしょう。

肝心な歯ブラシは床に落ち、口の中ではドライヤーの風がブーーーン。

この時ドライヤーを冷風にしていたのが不幸中の幸いでした。

口の中は火傷もすることなく済みました。

 

咄嗟にしてしまった自分の行動に驚き、後に笑い話になってくれました。

 

 

はやしさんとあだちさん

私は去年からテニスを始め、テニスサークルに入りました。
次の話はそのサークルに入ったばかりの頃のお話です。

(※そのサークルでは、上手な方々が初心者の私にとても優しく教えてくださいます。)

 

誰でも人の名前を忘れることってよくあることでしょうが、私の場合はかなり間違え方が変わっていました。



そのサークルに通っている友人とある日会話していたのですが、



私:今日ね、【はやしさん】にサーブの仕方を教えてもらいましたよ。

と話したところ

友人: はやし?そんな人、サークルにいないよ。聞き間違えじゃないの?



私: いや、居ますって!あの眼鏡をかけたサーブが上手い人ですよ~



友人: それって【はやしさん】じゃなくって【あだちさん】だよ。一文字も合ってないじゃん(笑)


私: ええ?聞き間違えかあ。。。でもね母音が全部一緒でしょう?だから間違えたんじゃないかな~。

【は や し】


と 

【あ だ ち】

ねっ!



友人: しかし、すごい間違え方するよね~(笑)

と、大笑いされました。

 

そして、その次の週にも


私: 今日はね、【くぼさん】がすごく丁寧に教えてくださいました🎾

友人: いないって。くぼさんって方はサークルに居ないよ。ひなちゃん又間違えてるよ。

と指摘されましたが、なぜか私には自信があったので

私: いいえ。今回は何度も聞きました。絶対に居ます!

と自信満々の私に、友人はそのクラスに出てくるメンバーの名前を列挙してきました。その中に【あべさん】というお名前が出た瞬間、

あっ それだ!あべさんだ‼と分かった私。

 

私: あっ。ごめん。【あべさん】です。


友人:なにそれ、この前は母音が一緒だったけど、今回は【くぼ】と【あべ】って母音もあってないよ(笑)

 

私:2文字で、二文字目が濁点が付くっていう共通点で間違ってしまったみたい。



友人:もう半端ないね(笑)間違え方、クセがありすぎ。。

と爆笑されてました。

 

今ではサークルの皆さんの名前が間違うことなくスラスラと言えるようになりました。

テニスをし始めると、テニスに集中してしまい、名前がしっかり入っていっていなかったのだと思います。

 

 

今回は私の4つのやらかしてしまったエピソードを書いていきました。


私は、いい意味でも、そうでない意味でも集中力があるので、二つのことを一緒にできないところがあったりします。

これも一つのプロフィールとして盛り込まないといけない部分かもしれませんね(笑)

 

抜けたところが多々ある私ですが、エステの仕事になると、それは真剣に真面目です。

このギャップも中々自分自身で楽しめるところです。

また、何かやらかしてしまった時にはアップしますね。ま、毎日のように色々やらかして笑っていますが。。。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

あなたがこのブログで少しでも笑ってくださったなら本望です(⌒∇⌒)

 

 

 

こちら⇓の登録はいかがですか?

週に二回(月曜日、木曜日)の朝に、アロマカードやエンジェルカードからのメッセージが届くLINE@は⇓

LINE@

気まぐれメルマガだけれど、少しディープな私のこと、メルマガ読者様だけのお得な○○も配信されるメルマガ登録は⇓(登録は本名でお願いしています)

メルマガ登録(スマホ用)

メルマガ登録(PC用)

サロンメニューは⇓

🌟サロンメニュー

🌟お客様の声

🌟ヘッドセラピー

関連記事

セラピスト紹介

 

北九州市八幡西区の結果と癒しのヒーリング美エステサロン「Body&Face Hiina(ヒーナ)」オーナーセラピストの扇谷比奈子(おおぎやひなこ)です。

二児の母。うお座のO型。

旅行が趣味です。

歯科衛生士と美容師の国家資格を持っています。

私のサロンでは、20代~70代の女性のお客様への、BODY・フェイシャル・骨盤のケアを施しています。

心身の疲れのリセット・カラダやお顔のコンプレックスに向き合い、丁寧な手技で心を込めたお手入れをしています。
また、全国各地でプロのセラピスト様や主婦の方に向けた講座も開いております。

ご予約はこちら

PAGE TOP